最新ニュース

中5・高2 保護者会(進路講演会)

本日、中等部5年生、高等部2年生合同の進路講演会が行われました。
学校法人河合塾大阪校の安永淑生先生を講師としてお招きし、「昨今の大学状況と大学進学にむけて保護者が出来ること」という演題でご講演いただきました。
来年度で受験生となる中5・高2生との関わり方や受験に必要な力、センター試験や2次試験に向けた勉強法などのアドバイスをいただきました。
本日三限目には安永先生に生徒対象の講演会を行っていただきました。勉強方法のアドバイスなど保護者会で重複している内容もございましたので、ぜひご家庭でも今後の進路等について話し合っていただければと思います。
進路講演会の後は、クラス会(高校2年生のみ)が行われました。日頃の取り組みや今後の予定等についてお話しさせていただきました。

本日はぐっと気温が下がり冷え込む中、たくさんの保護者の方にご出席いただきました。ありがとうございました。



中2 人権学習

2、3限目、プラセットホールにて、人権講演会が行われました。和歌山県橋本市立隅田中学校の社会科の大前先生をお招きし、ご講演をいただきました。
社会の授業では、凹凸のある地図で国の位置を把握して説明したり、黒板の変わりにTVモニターを利用して授業を行っているとのことでした。
また、実生活についての紹介では、パソコンやスマートフォンは音声認識機能で確認しながら操作を行っていること、一人暮らしの生活では買い物以外の料理や洗濯は1人ですべてされていることなどを、クイズを入れながら楽しく説明をしてくださいました。
また、街で視覚障がいをもった方を見かけたときは、肘を持ってもらいながら半歩前を歩いて誘導し、段差や溝など注意すべき場所では特に声をかけてほしいということ、また電車内では空席状況が分からないので、座席が空いていたらそのことを教えてあげてほしいということなどをお話いただきました。
さらに休憩時間には視覚障害を持つ方たちのために工夫されている身の回りのものや、点字を打つ装置、授業中に使っている展示地図など、色々なものに実際に触れさせていただきました。
その後の質疑応答では、生徒たちは素朴な疑問をたくさんしていました。
2週間前にアイマスク体験を行い、今日講演を聴かせていただいたことで、生徒たちは相手の立場に立って物事を考えることの大切さ、困っている人に声をかける勇気とその行動力の重要性が具体的に感じてもらえたと思います。
これからは、目の不自由な方や障がいをもつ人たちは勿論、困っている方を見かけたら、勇気を出して自分から進んで助けられる心の優しい人、周りに配慮をできる人になってもらいたいです。
ぜひ、今日学ばせていただいたことを活かしていきましょう。



OB・OGと語る会


本日午後、CSにてOB・OGと語る会が開かれました。

例年、文化祭の2日目に実施していましたが、第5回目となる今回は土曜の午後に参加希望者を募ったところ約40名の高校生が参加しました。

OB・OGには、以下4名の卒業生がご協力くださいました。
社会で活躍する卒業生の方々からお話を伺い、自分の未来と社会をつなぐイメージを持って
大学進学選びに役立ててもらえればと思います。

東端 秀典さん (平成11年度 高校コース卒業)
勤務先 :(株)ヒガシバタ代表取締役、東端秀典建築計画事務所主宰

東山 優之さん (平成12年度 中高一貫コース卒業)
勤務先 :トヨタ自動車株式会社 レクサス車両性能開発部

井原 誉文さん (平成12年度 中高一貫コース卒業)
勤務先 :和歌山県庁

小野 佐和子さん (平成12年度 高校コース卒業)
勤務先 :特定非営利活動法人 ヘルパーGOGO

ご協力いただきました先輩方、貴重な機会を有り難う御座いました。



中学・高校入試説明会、体験テスト

本日、中学・高校入試説明会と小学6年生の皆さんを対象にした体験テストを実施しました。
本番さながらに試験の緊張感を感じていただけたかと思います。結果は後日、郵送にてお知らせさせていただきます。この体験テストを踏まえて、本番当日皆さんの本来の力を発揮できるように活用してください。

次回は最終の入試説明会となります。中学校は12月1日、また高校は12月8日にそれぞれ実施させていただきます。この入試説明会では、各教科の入試直前アドバイスをさせていただきます。
沢山のご参加をお待ちしております。

本日お越しくださいました、多くの児童・生徒・保護者の皆様、誠にありがとうございました。


音楽部の歓迎演奏


校長より挨拶


教育内容の説明


体験テスト 国語・算数


新高校生徒会始動

新生徒会役員が発足しました。学校長先生より委嘱状とピンバッジを手渡され、激励の言葉を頂戴しました。新役員の皆さんも、より一層気持ちが引き締まっているようでした。開智生の皆さんが、毎日ワクワクした学校生活を送ることができるよう、生徒会として尽力していきましょう。
(新役員の皆さん:左から、吉信早紀さん、宮崎康志郎くん、關口勇希くん、中野歩さん、太田百香さん)





新役員発足とともに、旧役員の皆さんは任期を満了しました。学校長先生へ一年間の総括とお礼を申し述べました。この一年間の経験がこれからの人生を生きていくための財産になることを願います。一年間どうもお疲れ様でした。
(旧役員の皆さんと学校長先生:左から土井優佳さん、土井景介くん、高松京介くん、宮崎康志郎くん、關口勇希くん)