最新ニュース

韓国学生交流派遣プログラム3

最終日になりました。
担任より修了証書が手渡されました。クラスメイトと名残惜しいお別れをしました。

最後に校長先生に挨拶をしました。
二人ともよく頑張りましたね。気をつけてお帰りください。






韓国学生交流派遣プログラム2

三日目
午前中2時間は通常授業を受けました。3時間目は体育でした。男子、女子ともバトミントンをしました。カンさんはバドミントンの選手で、本当にプロ並みでした。





イム君は、お昼ご飯はバレンタインでということで食堂企画の「とんかつ」を堪能していました。カンさんは「オムライス」をおいしそうに食べていました。ちなみに、とんかつとオムライスは韓国にもあります。





午後からは日本語特別講座を受けました。中原中也の「月夜の浜辺」を韓国語、日本語で鑑賞し、作者の心情や詩の設定を話合いました。


6限目は書道に参加しました。自分の好きな漢字を書いて練習しました。書道専攻生に助けてもらいながら、色紙にそれぞれ思い出に残る漢字を書き、お土産として持って帰ります。





一日のしめくくりに、茶道クラブにお邪魔しました。お茶のいただき方、お茶の点て方を学び、お点前も見学させてもらい、とても充実した時間でした。正座が少し苦しそうでした。お抹茶はおいしかったですね。




韓国学生交流派遣プログラム

韓国姉妹校 釜山鎮女子高等学校から カン イェインさん、ヤンジョン高等学校からイム チェホ君が来校しました。ホームスティをしながら、2月12日(水)から15日(土)まで開智高校5年2組で勉強します。



初日は開智ホールにて日本語で挨拶をしました。その後、ダンス部がその日に披露してくれるダンスの一部を踊ってくれました。流行の韓国の曲にのせて踊ってくれたので、会場は大盛り上がりでした。

その後、5年2組で歓迎会をしました。椅子取りゲームをし、大変盛り上がりました。



今日、お花の先生が特別に来て下さり、韓国の学生2名に生け花を教えて下さいました。生け花は初めてだったにもかかわらず、上手にセンスよく生けていました。その後、雅な遊び投扇興をしました。初めてだったので、扇子を投げるのはむずかしかったです。





お昼はたこ焼きを作りました。おいしかったです。くるっと回すにはコツがいりますが、皆さん、だんだんと慣れてきて、上手に作っていましたね。





お昼は放送室から全校生徒に挨拶をしました。



放課後はカンさんとイム君の韓国語講座でした。釜山の方言や流行語を教えてもらいました。

二日目もよく頑張りました。友達もたくさんできました。明日も頑張ります。



グローバルリーダー研修@開智【最終日】

5日目、午後からの最終プレゼンに向けて、午前中は各自スピーチ原稿をブラッシュアップしました。
この研修で学んだことを踏まえて作ったスピーチの練習に熱が入ります。
また、各グループリーダーからそれぞれの大学での学びについて話を聞き、高校と大学での学びの違いを考えました。
「大学での講義を含めて、1日12時間は勉強している」「大学での勉強は大好き。自分が学びたいことだから」という海外の大学生の話を聞いて、驚きながらも大いに興味を持ったようです。

そして最終プレゼン。全員が自信を持って、自分の心の声を発表してくれました。全てのプレゼンが個性的で、みなさん輝いていましたよ。「この研修に参加してよかった」「自分を信じて次の目標に向かっていきたい」という前向きなメッセージを全員から聞けたことは、この上ない喜びです。プログラム終了後、5日間全力でサポートしてくれたファシリテーターとグループリーダーたち、そしてともに学び認め合った仲間たちとの別れを惜しんでなかなか解散しませんでしたが、それもまたよい思い出になりそうですね。

最後になりましたが、今回の研修に送り出してくださった保護者の皆様、ホームステイを受け入れてくださったホストファミリーの皆様、また最終プレゼンを見学に来ていただいた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

生徒のみなさん、来年も是非、自らの手で、よい一年にしていってください。
No matter how old you are, today is the first day of the rest of your life.



グローバルリーダー研修@開智【3日目・4日目】

3日目、4日目は高齢化社会や環境問題について話し合い、それぞれのグループで考えたプロジェクトをプレゼンテーションしました。
また普段なかなか意識しませんが、アイデンティティやリーダーシップについて改めて考えました。
外国語を使うことによって、普段日本語では言いにくいことも言えてしまう、ということが起こったります。
それもこの研修の魅力の一つかもしれません。