最新ニュース

交通安全講習会

本日、中学校1年生を対象にプラセットホールにて交通安全講習会が行われました。
和歌山県警察署交通課から井辺巡査長がお越しくださり、自転車に乗るにあたっての注意事項等を生徒達のために優しくお話ししてくださいました。
昨年度、和歌山県で起こった自転車を含む事故は300件以上。しっかりメモを取りながらお話を聞いていた皆さんは、ルールを守り自転車に乗る責任を理解出来たことでしょう。登下校や普段の生活で自転車に乗る際は、くれぐれも安全に注意してくださいね。


平成30年度 大学入試合格実績

平成30年度大学入試 合格実績(卒業生305名) 
                             4月7日現在(合格者数は延べ人数)

本年度は、最難関の東京大学理科二類に合格したのをはじめ、
   <国公立大学等には153名>、<私立大学には657名> が合格しました。

 国公立大学合格(抜粋)
  地元国公立大には  78名(阪大・大市大・大府大・大教大・和大・和医大) 
  医学部には      5名(和医大3、大市大1、徳島大1)
  歯学部には      2名(阪大、鹿児島大)
  薬学部には      3名(東北大、金沢大、静岡県立大)
  難関大文系学部には  京大(文)、一橋大(法)、阪大(外語、人間)、神大(法、経)等

 私立大学合格(抜粋)
  早慶上理には   2名  慶應義塾大学1名、東京理科大学1名
  関関同立には 130名  同志社大学20名、立命館大学24名、関西大学58名、関西学院大学28名
  MARCHには   31名  明治大学9名、青山学院大学1名、中央大学16名、法政大学5名
  医学部(医)には  4名  近畿大学2名、獨協医科大学1名、愛知医科大学1名



国公立大学等合格実績(4月7日現在 )


私立大学合格実績(4月7日現在)


APYLC2018 翌日


APYLC2018の感動的な閉幕の翌日
今日は、現地の大学生に案内をしてもらい、シンガポール国立大学を訪問しました。緑が多く、シャトルバスで移動する必要があるほど広くで、まるで大学自体が1つの街のよう。大学付属の博物館にも行き、シンガポールの教育レベルの高さを実感することができました♪


→ 予定通り、関西国際空港へ8時30分ごろに到着。
日本代表6名の皆さん、本当におつかれさまでした。
是非この経験を今後に活かし、日本を代表するYoung Leaderとしてそれぞれの分野で活躍してください!


APYLC2018 最終プレゼン&閉会式




最終日は、いよいよグループでのプレゼン発表。開智生たちは朝食の間も原稿を見ながら、プレゼンの練習(画像右上)。初日に与えられたテーマで各国の政策を例に挙げながら、スライドを使って15分間プレゼンテーションをしました。

最後は参加者全員で歌を歌い、APYLC2018を締めくくりました。4日間あっという間でとても充実した大会となりましたね。画像左下は閉会式後のFarewell dinner で浴衣を着て、英語で説明をしている様子。日本の文化紹介として皆で盆踊りを披露させていただき、大変喜んでもらえました。


中学校対面式

今日の3限の時間に中学校の対面式がありました。生徒会を中心に、新入生が安心して過ごせるよう話をしてくれました。開智には、優しくて頼りになる先輩・先生がたくさんいます。分からないことがあれば、遠慮なくどんどん聞いてくださいね。