最新ニュース

OSK日本歌劇団 観劇会


本日7月26日(火)に午前(第1部)と午後(第2部)に分かれ、芸術鑑賞会を実施しました。OSK日本歌劇団の方々の「真田幸村 紅蓮の奏乱〜紅に燃ゆる」の公演を鑑賞しました。また大阪城天守閣館長の北川央先生をお招きし、「真田幸村と大阪の陣」についての歴史的な背景の解説もしていただきました。
観劇会では一般公演のダイジェスト版の上映を鑑賞し、その後北川央先生の歴史講演と共に劇中の歌唱を数曲披露していただきました。
生徒たちは迫力あるダンスに感激し、美しい歌声に聴きいっていました。OSK日本歌劇団の皆さんの役になりきる姿はとても格好よく、客席からは歓声があがっていました。また北川央先生は歴史のお話や、一人の人間の人生を知ること、歴史研究をする楽しさを話して下さり、生徒たちはとても興味深そうにお話を聞いていました。
今回の芸術鑑賞会によって、普段触れることのない歌劇の魅力を知り、歌やダンスと共に歴史的背景を知ることで、より興味深く真田幸村という人物や歴史に関心が持てたと思います。これからも様々なことに興味を持って、開智生に豊かな人生を送ってほしいと思います。


第1部(中5・中6・高1〜高3)



第2部(中1〜中4・保護者)