最新ニュース

食堂企画「GLOBAL KITCHEN~Food&Education~」

本日、6年4組担任の東野先生にプロデュースしてもらった、ラオスの「カオソーイ」という料理が提供されました。
東野先生は、海外経験がとても豊富で普段はふれることのない国をたくさん旅されています。そんな東野先生が生徒の皆さんにぜひ味わってみてほしいと選んでくれた料理が、ラオスのカオソーイという麺料理です。ちなみにラオスの良さは「何もない」ということだそうです。
この料理は、米粉の麺であっさりしたスープに少しピリ辛の肉味噌とそれをさっぱりさせるライム、そしてパンチのあるパクチーがトッピングされていました。パクチーは聞いたことはあるが、食べたことはないという生徒もたくさんいて初挑戦に楽しそうに食事していました。
東野先生の次のおすすめ料理はどんなものがあるのでしょうか。次回にと続いていければ楽しみが増えますね。



パクチーは有り無しが選べました


カオソーイの提供の様子




初パクチーに挑戦



生徒ホール