最新ニュース

音楽鑑賞会のご案内

日本センチュリー交響楽団


指揮:関谷弘志氏

■音楽鑑賞会のご案内
「日本センチュリー交響楽団 特別演奏会」

【保護者の皆様方へ】
10月22(水)に音楽鑑賞会が実施されます。

本年度の音楽鑑賞会は、創立25周年を迎える日本を代表するオーケストラの「日本センチュリー交響楽団」による特別演奏会を実施いたします。


日本センチュリー交響楽団

日本センチュリー交響楽団は、1989年に活動を開始し、創立25周年を迎えます。
創立以来、アンサンブルの緻密さ、古典から現代作品に至るまで、柔軟かつ高い演奏力で国内外で高い評価を得ています。
大阪での定期演奏会をはじめ、近年では全国のさまざな地域でも特別演奏会を行っています。
今回は、総勢50名オーケストラのメンバーの方々に加え、指揮に関谷弘志氏、ソプラノに高嶋優羽氏がゲストとして来演していただけます。



ソプラノ:高嶋優羽氏

プログラムも下記のように、クラシックフアンをうならせる名曲をエントリーしています。
ぜひ、本校音楽鑑賞会で、一流のオーケストラによる、オーケストラ音楽の神髄を堪能してください。
午前の部では、保護者の方にもたくさんご来場いただき、生徒と共に楽しんでいただければと思います。
●ご案内●
午前の第一部は中1~中4 と 保護者の方の鑑賞となります。
午後の第二部は中5中6、高1~高3学年が鑑賞します。
午前の部は10時15分の開智ホール開場で、11時00分の開演となっています。たくさんの保護者の方の来場をお待ちしております。


【保護者の皆様へ】
■音楽鑑賞会のご案内■
●出 演 者: 管弦楽  日本センチュリー交響楽団
  日本センチュリー交響楽団←URL クリック

・指  揮 関谷 弘志 氏
・ソプラノ 高嶋 優羽 氏

●演  目:
・喜歌劇「こうもり」より、序曲 & 『侯爵様、あなたのようなお方は』
   (J.シュトラウス(2世))
・歌劇「魔笛」より、序曲 & 『復讐の心は地獄のようにわが胸に燃え』
   (W.A.モーツァルト)
・歌劇「セヴィーリャの理髪師」より、序曲 & 『今の歌声は心に響く』
   (G.ロッシーニ)
・交響曲第9番ホ短調「新世界より」全4楽章
   (A.ドヴォルザーク)

●実施場所:開智ホール
●日  時:平成26年10月22日(水)
      11:00~12:40(約100分)
      (開智ホールの開場は 10:15より)
      ※中央棟2階の事務室前にて、受付をおこないます。
●お 願 い:  
  ご入場は公演開始10分前までにお願いいたします。
  お車での来校はご遠慮ください。
  上履きもご用意願います。
  当日は、保護者専用の座席にお座り願います。
  携帯電話の電源を必ず切ってからご入場ください。



図書館には、音楽鑑賞会の特設コーナーが設けられています。