最新ニュース

演劇鑑賞会のご案内


●『知覧のさくら ~未来の僕たちへ~』(劇団 自由人会)

【保護者の皆様方へ】
7月26日(土)に演劇鑑賞会が実施されます。


今回の演劇は、太平洋戦争の末期、知覧の鳥濱トメさんが営む軍の指定食堂「富屋食堂」を舞台に、特攻隊員達との哀別の物語を描いた『知覧のさくら ~未来の僕たちへ~』です。
特攻の母・鳥濱トメさんと、特攻隊員との交流を描いたノンフィクション劇で、鳥濱トメさんの次女・赤羽礼子さんの著書「ホタル帰る」を原作に、実名使用の許可を得て劇化されています。


劇団 自由人会は、平成12年に『トーマスのJUMP』を公演していただき好評を博しました。


【プログラム内容】
舞台は大戦末期の鹿児島県知覧。軍の指定食堂「富屋食堂」には特攻隊員に「知覧のお母さん」と慕われた「鳥濱トメ」さんがいた。食堂には隊員をはじめ、隊員の婚約者や家族が訪れ、それぞれの胸の内を明らかにされていく。


トメさんの慈愛に満ちた姿と共に、若者の葛藤、戦争の不条理、そして、人間の尊厳を描く感動昨。現代を生きる高校生に「魂のメッセージ」が投げかけられる。

★劇団自由人会のホームページへのリンク↓です。
  http://www.jiyuujinkai.jp/


午後の部では、保護者の方にもたくさんご来場いただき、生徒と共に楽しんでいただければと思います。

●ご案内●
午前の第一部は中5中6、高1~高3学年が鑑賞します。
午後の第二部は中1~中4と保護者の方の鑑賞となります。

午後の部は12時45分の開智ホール開場で、13時30分の開演となっています。たくさんの保護者の方の来場をお待ちしております。


【保護者の皆様へ】
■演劇鑑賞会のご案内■
●出 演 者:劇団 自由人会
●演  目:『知覧のさくら ~未来の僕たちへ~』
●実施場所:開智ホール
●日  時:平成26年7月26日(土)
      13:30~15:30(約120分)
      (開智ホールの開場・・12:45より)


●お 願 い:  
  ご入場は公演開始10分前までにお願いいたします。
  お車での来校はご遠慮ください。
  上履きもご用意願います。
  当日は、保護者専用の座席にお座り願います。
  携帯電話の電源を必ず切ってからご入場ください。
  ※受付は中央棟2階の事務室前です。