最新ニュース

ビブリオバトル和歌山市予選

和歌山県大会への切符をゲット

今月18日は和歌山県立図書館にて「ビブリオバトル和歌山市予選」が開催されました。
ビブリオバトルはおすすめの本を5分間プレゼンし、観客が「読みたい」と思った本に投票する競技です。

中学生の部には本校から3名がエントリー。
今年は出場者が多く、予選はA・Bグループに分かれて開催されました。
熱戦の末、両グループとも勝ち残ったのは開智。
2名による決戦の結果、辻村深月さんの『ツナグ』を紹介した小切朝賀さん(3年4組)が県大会への進出を果たしました。
県大会は来月9日。
応援よろしくお願いします。


東野圭吾『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で予選Aグループを突破した澤井真夏波くん(中2)

予選Bグループ1番手で河野裕『いなくなれ、群青』をプレゼンした足立優羽さん(中3)

辻村深月『ツナグ』で県大会進出を果たした小切朝賀さん(中3)