最新ニュース

和歌山県高等学校生徒科学研究発表会(中4理進コース)

本日、中4理進クラスは、和歌山県高等学校生徒科学研究発表会に参加しました。
昨年度、中3で行った卒業研究から、「嫌われもの観察記録 -ハエ・アブラムシの生態について-」と「野菜で紙を作る」のチームがポスターセッションに参加しました。他校の生徒や先生方に研究内容をプレゼンテーションし、表彰式では「野菜で紙を作る」のチームが敢闘賞をいただくことができました!
他校の研究発表を聞いて大いに刺激を受けるとともに、和歌山大学システム工学部の中嶋秀朗教授による「ロボット産業、研究の歴史そして未来」と題する講演もあり、充実した1日となりました。