最新ニュース

5月7日以降の授業配信について


生徒・保護者の皆様にお伝えします。
休校が長く続いていますが、生徒の皆さんは、毎日規則正しい生活を送り、学校からの課題や学習に取り組んでいることと思います。
これまで開智で身につけた「自学自考」の精神が、今こそ発揮されていることを信じています。
新入生の皆さんは、入学式以来登校できないまま、いつになったら開智での生活が始まるか、
不安に思われているかもしれません。
でも皆さんも、既に、間違いなく「開智の一員」です。 自分を律し、学習に取り組んでください。
毎週行われている「健康調査アンケート」で、皆さんの健康状態を確認し、元気な様子に安心しています。

5月7日(木)以降の学校再開については、今週中に決定事項を連絡しますが、
全面通常再開が可能になるまでの期間、オンライン授業を含む授業配信を行うため、
今、全学年で準備に取り組んでいます。
オンライン授業配信にはご家庭のご協力も必要です。
先日、保護者の皆様にもICT教育環境整備へのご協力をお願いしました。
大勢の保護者の方から、ご支援の声をいただいています。本当にありがとうございます。
同時に、ご不安の声も頂戴しました。当然のことととらえ、真摯に対応していきたいと思います。
生徒の皆さんの授業配信への期待に応えるべく、我々教員も準備を進めています。
7日以降、まずは、午前中50分×3限の授業配信を行います。
Classi,YouTube,Zoom等を利用したオンライン授業を含め、
それぞれの教員が、自分の授業を「一番 良い形で」配信できるよう準備しています。

今回の新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校措置については、我々にとっても初めてのことばかり。
まさに緊急事態です。
全員が手探りで、「今、生徒たちに何ができるか」を考え、
教職員一丸となって、試行錯誤しながら準備しています。
機器や回線の不具合なども起きるかもしれません。
思うように伝わらないこともあるかもしれません。
普段の「顔と顔を見合わせた」授業とはずいぶん勝手が違うと思います。
皆さんも、慣れない授業で学習しづらいこともあるでしょう。
でも、開智生全員が、同じ時間に、たとえ場所は違っていても、
仲間といっしょに「授業を受ける」、このことを大事にしたいと思っています。
普段、当たり前だと思っていた「何気ない日常」の大切さを感じながら、
全面通常学校再開の日をみんなで待ちましょう。

何よりも健康に気をつけて、規則正しい生活を送りましょう。
今週末、学校再開についてのお知らせを確認してください。
休校中の今だからこそ、家族の方とのコミュニケーションを大切にしてください。
それぞれの場所で、開智生全員が成長し、
一日も早く、皆さん全員の笑顔が 開智 に戻ってくることを祈っています。
皆さんも、自分のすべきことにきちんと取り組みながら待っていてください。
保護者の皆様のご理解とご協力に心からお礼申し上げ、
授業配信への準備を全力で進めてまいります。


配信授業

ZOOM 現職教育

課題郵送

発送準備作業