最新ニュース

花まつり



昨日5月11日に、宗教行事「花まつり」が行われました。
開智ホールの舞台の中心に美しい花御堂が設置され、高等部と中等部に分かれてお釈迦様のお誕生をお祝いしました。
「衆会」や「三帰依」といった歌を歌う音楽法要の後、お釈迦様の誕生についての法話などを、生徒たちは熱心に聞いていました。特に宗教の授業で取り組んでいる内容に関しては、学んだことを思い出しながら、積極的に発言していました。
その後、クラスの代表者がそれぞれ順番に灌頂を行い、誕生仏のお釈迦様に甘茶をそそぎました。また、花まつりが終わった後も、灌頂をしてみたいという生徒の列が花御堂の前にできるほど、興味を持ってこの宗教の行事に臨みました。