文化部

天文

活動内容

天文部では、様々な天体現象(皆既日食、金環日食、皆既月食など)にあわせて天体観測を行っています。口径105mmの反射望遠鏡を使って惑星や衛星の観測をしたり、一眼レフカメラやスマートフォンで天体の撮影も行っています。活動は不定期ですが、文化祭ではプラネタリウム製作や天体写真の展示に力を注いでいます。


めざしていること

部員それぞれが自分の課題を見つけ、自主的に活動できるような雰囲気をつくり出せることを目標に頑張っています。

新入生へのメッセージ

望遠鏡を扱うことができれば、月、火星、木星、土星、太陽等の観察が簡単に行えます。天体に興味をもっている皆さん、お待ちしています。

大会等の戦績

平成28年度 全国中高生対決 木星写真コンテスト
銅賞(高校生チーム)
台長賞(中学生チーム)