文化部

将棋部

活動内容、特徴

◆顧問より
現在、火曜日・水曜日は16:30~18:30、土曜日は13:00~15:00で活動しています。
活動の内容は、部員同士の対局が中心です。
初心者から初段ぐらいの生徒が在籍しています。
興味がある方は是非一度「作法室」に来てください。
先輩が優しいクラブです。初心者で入部した生徒で初段になっている生徒もいます。

◆部員より
・上達することによって楽しさを感じる、愉快な先輩がいる楽しい部です。
 将棋部に入り一年の僕だけど、日々練習して上達したいです。
・将棋は攻守のバランスが大事です。そのことが分かるようになり、初段になることができました。
 学ぶことで強くなることができることが楽しいです。

めざしていること

日本の伝統的な知的盤上遊戯である将棋を通じて、礼儀、自制心、向上心を育むことを目的とする。勝負に拘るだけでなく、品位・品格ある姿勢を大切にする。当然ながら日常生活全般においても上記のことを念頭において行動できる生徒像を目指す。

新入生へのメッセージ

◆顧問より
先輩が優しいクラブです。初心者で入部した生徒で初段になっている生徒もいます。初心者歓迎です。

大会等の戦績(2017年度)

県中学生将棋名人戦兼全国中学生選抜将棋選手権和歌山県大会・文部科学大臣杯中学校
個人戦 準優勝・3位