最新ニュース

全教室プロジェクター設置

夏休み明けから進めて参りました大がかりなICTプロジェクトの報告です。

既に全教室にプロジェクターが設置され、授業がより効果的且つ効率的に展開されています。
写真は英語の授業風景です。板書する時間が短縮され1割から2割ほど効率化された感触があります。60分の授業が、実質70分や80分の中身であるというわけです。

社会科では、地図や資料集にある画像を大きく表示して直接書き込んだり、パワーポイントを使った歴史ストーリーが視覚的に内容を把握し易いと好評です。
その他、書道や家庭科の授業でも先生の手元をリアルタイムに写し出すことができ、口頭では伝わりきれなかった実技分野にも功を奏しています。



黒板の下にある操作部が、チョークの粉で汚れてしまうことを懸念してカバーがついています。
特別教室で使用しているこのカバーは1年A組の生徒達の手作りです。
サイズピッタリのオーダーメイドカバーはクオリティが高いです。
長く大事に使用させてもらいますね!どうも、ありがとう。