最新ニュース

ギムナジアNo2校来校

11月7日(水)、ロシアからギムナジアNo2校の生徒たちが来校し、交流を行いました。
プラセットホールでの歓迎セレモニーでは、校長先生の挨拶に始まり、それぞれの代表生徒挨拶、ロシア伝統ダンス披露、開智生によるよさこい披露があり、最後にはロシアの生徒も一緒によさこいを踊りました。
続いての異文化交流会ではしりとりやロシアクイズ大会、カルタ取りを行い、校内見学の後の昼食は、生徒ホールで実際に食券を買って、いつも開智生が食べているメニューを味わってもらいました。本日は、ギムナジアNo2校来校を記念し、特別メニューとしてボルシチランチも登場していました。
午後からは、よさこいをマスターすべく、さらに練習して踊ったり、英語や数学の授業に参加したりした後、最後には日本文化体験として、書道と茶道を体験してもらいました。
生徒たちは、日本語や英語、ボディランゲージも交えて一生懸命コミュニケーションをとっており、異文化交流を積極的に楽しんでいました。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、充実した1日となりました。