最新ニュース

中1 和歌浦干潟観察

先日和歌山大学古賀先生から和歌浦干潟に現存する絶滅危惧種に指定されたカニ・貝類の授業を受け、昨日は実際に干潟で実習・観察を行いました。古賀先生に質問しながら一生懸命観察や採集を続けていました。
天気もよく気温も高かったので熱中症など心配されましたが、各自水分補給と休憩をとりながら全員元気に実習を終えました。午後は採集した生き物のスケッチと理科の八木先生・溝手先生の指導の下、標本作りに挑戦しました。文化祭での展示が楽しみです。