最新ニュース

開智中学校読書コンクール

本日5・6限目に、開智中学校読書コンクールが行われました。
開智中学校では「朝の読書」を実施し、本に触れる機会をもうけています。しかし、自身で用意する本による「朝の読書」では選ぶ本のジャンルが限られ、読書の幅が狭まってしまうという傾向があります。
そこで、この読書コンクールをとおし、良書に触れることで、読書の幅を広げ生徒の感性を育てるとともに、読解力向上を目指しています。

また、読書後には、自らの考えや思いを的確に相手に伝えることのできる力をつけるため、「紹介文」を書いています。 優秀者は夏休み明けの集会で表彰される予定です。