オーストラリア語学研修(ESL授業、junior school訪問)

今日は初めてのESLの授業がありました。
グループごとにトピックを与えられて、1人一つずつ、他の人が言ったこととは違うことを話します。グループごとにディスカッションをして、最後に発表しました。







午後は、同じCasey Grammar Schoolのjunior school(4-10才の子が通う学校)を訪問し、子どもたちと交流しました。子どもたちが、日本の生徒に聞きたいことをたくさん考えてくれていて、「日本では、どんな教科を学ぶの?」「将来、何になりたい?」「メルボルンまでのフライトはどうだった?」「日本の天気は?」「どんな音楽が好き?」などの質問をしてくれました。日本の名前を聞いて、それを発音できるかやってみたり。日本語の名前は発音するのが難しいようです。子どもたちは、今日の時間をすごく楽しみにしてくれていたそうで、最後に、生徒たちを元の教室まで送って行く役目には、たくさんの子が立候補してくれました。



その後は、またバディと一緒に現地の授業に参加しました。体育や実験のクラスが特に楽しかったようです。